++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
 このメールマガジンは、飲食店開業を志す方々との双方向の
 Q&Aや
最新の飲食開業情報などを中心に毎週1回皆様に
 お届けする70件以上の
独立開業に携わるシーエス布田の
 レポートです。


 巷のインターネットの情報には無い
 「リアルな飲食店開業までの声」をお伝えしていきます。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 飲|食|店|繁|盛|会| Report Vol,15
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 /2018年5月29日発行/火曜発行
 
 ◆目次

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 …1. 今週の伝えたいこと

 …2. Q&Aコーナー

 …3. オープン情報

  …4. 巷では知れない開業のマル秘

 
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 
※※画面の大きさによって文字の端が切れて見ずらい場合は
  スマホを横にして閲覧ください※※

 

飲食店開業学びの記事まとめ

 飲食店開業の配信まとめBlog

 
 開業に関連する記事まとめです」
 「ハウツーから私見までザックリ3分で読めます」



 LINE@で繋がる
開業の知識・ノウハウを理解し開業に踏み切ることが最も近道です
会社勤めしながら時間を掛けて自分を高めていくには良いツールです

開業学ぶと言っても時間が無い、何を学べばいいのという方へ

「思い立ってすぐ動けるほど開業は簡単じゃないと皆想っています」
 毎週土曜の朝にLINEに3分で読めるメッセージ届けています。

ご参考までにリンク貼っておきます

飲食店開業を目指す全国のオーナー様予備軍210名と共に学んでいます。

  ➡LINE@友達追加はこちらから




 焼き鳥屋開業イメージ動画

 

 「実際の弊社焼き鳥直営店の様子をご覧ください」
 動画をご覧になる方はこちらから



 千串屋ブランドのご紹介

  ➡千串屋ホームページはこちらから
 「急行も停まらない駅からのスタートでした」
 
 「早10年ブランドを高めてきました」

 「このブランドのまま又は店名は自分で決め中身は
  このままの形での開業も可能です」




 焼き鳥屋開業のご案内

  ➡焼き鳥開業サイトはこちらから

フランチャイズに加盟するメリットは遠回りしない事です」
「本部が充分遠回りしてきた分加盟者様は最短で
                繁盛店になれるのです」




 フランチャイズ加盟店様ブログ一例
  ➡ブログをお読みする方はこちらから
 


※※画面の大きさによって文字の端が切れて見ずらい場合は
  スマホを横にして閲覧ください※※

 



 
◆1. 今週の伝えたいこと・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おはようございます♪
メール配信のタイトルに書かせて頂いた
副業解禁で人気の飲食店経営の始め方について
 お話させて頂きます。

ここ最近、メディアにも副業の取り組みについて、各社大きく
取り上げていることを目にします。

ネット上での副業としては時間帯を気にせず取り組める
クラウドワークスやランサーズなどが人気のようです!

在宅で夜中でも出来る、参加出来ることが気軽に稼げるかも
しれないということで沢山の方が参加されています。
ただ…実際稼げているのはランサーズを職にしている人だけとも
聞きます。

タイムチケットという時間売り副業サイトがあります。
ご自身の時間を切り売りすることで自分の得意を教える
ことで収入を30分単位で切り売りします。
英会話やパソコン、料理教室などの使い方などが人気のようです。


街中を見ればUBEReartsがよく走っているようになりました。
夕方17時に仕事を終え21時まで3時間程度、デリバリーを
する副業です。

一つの勤め先で自分の求める生活感なり収入感を得るとは
どうやらもう皆が難しいと切り替え始めているように見えますが
皆さんはいかがでしょう?

まだまだご自身が社内で成績を上げれば、給与は倍に生活水準は
上がる環境にいらっしゃいますか?

これからは趣味や好きなことが第二の仕事になる

趣味なり好きなことであれば、その収入が仮に1万でも2万でも
納得出来る。むしろ好きなことやって貰えるならありがたいと
言う声が多いです。

50代の方で蕎麦が大好きで週末になると蕎麦祭りに出かけ、
そば粉を買付け、休みに自宅で二八蕎麦を打ち、近所に
振舞っていたことがキッカケで週末限定20食の蕎麦屋を開業!

山菜を獲りに、水を山まで1時間掛け汲みに行き、
かき揚げ蕎麦の御膳1,500円は金額に見合わぬ手の凝りようです。

この方が若き就活のころに私は山菜が好きで蕎麦が好きなので
蕎麦メーカーに勤めようとは思いませんよね。

この感覚は独立・開業する方の考えに似ています

大学卒業からの就活の時は、とにかく就職、お金をきちんと
もらうことが優先され好きや得意、やりたいことなどは二の次に
なっていたと思います。

そこから会社、社会に慣れて仕事に余裕が見え自分にも考える
余裕が出てきます。

自分の中の「やる理由」が楽しい、好き、やってみたいという
動機が優先順位にあるため、副業で稼げるお金は少なくても
構わないとなります。

その副業が本業に近い収入になっていた、
その副業の方が自分らしくいられる、
その副業のことを本業以上に考えてしまう、

これが独立なり起業のきっかけになった、そして何よりも自信に
繋がったという声を多く耳にします。

======================================

飲食店開業も副業のように白からベージュ➠淡い黄色➠黄色と
少しずつ自分の人生の軸を動かさずに始められるのか?

飲食店開業の場合、

100%任せるか? 100%自分が入るか?

この二つしかありません。

夕方まで会社勤め夜から飲食店現場というのは現実的には難しく

任せる=社長業  自ら入る=副業脱サラになります。

飲食店で料理を作りお客様をもてなすこと」がやる理由だと
すると任せる飲食店は理想に合わずとなります。

自ら入る=脱サラ(会社を退職することが必要)

会社を続けながら飲食店開業の準備を出来るのはオープン
2ヵ月前まで可能です。
無収入の期間は2-3ヵ月を想定しなければなりません。

自ら入り、
飲食店で料理を作りお客様をもてなすこと」の楽しさを
社員などに伝え育てていく。

任せる=今度は人を育てるやりがいがやる理由となる。


飲食店開業で【安定した収入と生活】を確保していくには…

現状のサラリーマン収入+飲食社長業に特化
 

または…


退職➠脱サラ飲食店オーナー専業


のどちらかに舵を振り切ることだと思います!



これだけ副業、起業、シェアリングビジネスなど言葉は違えど
何か自分で」を始める人が多くなっている理由の一つに
テクノロジー(便利さ・簡単さ)の普及が背景にあります。

この便利・カンタンを促進しているサイトなり会社は
次回ブログなどでお話出来ればと思います。

カメラの動画処理も上がっており、会社にいながらお店の映像を
お昼のランチで確認なんて方も増えていますよね!

下記で紹介するクラウド会計もカンタン経営の背中を後押し
している起業というものをを促進させたと言えると思います。

ドトールのお昼休みや夕方に画面上にfreeのロゴのマークが
出ているサラリーマンの方をよく目にします。

個人で1円でも収入があれば年末に確定申告をする必要があり、
税理士に頼むほどではない方が多く存在します。

もちろん個人で個人事業主としてやる以上、儲かる・黒字を
目指してやっているわけですが…

実際は事実上黒字ですがfree帳簿上は赤字を目指します!
サラリーマンで領収書への価値ってそんなに高くない??

ドトールのコーヒーの領収書をみんなの分もらい、さらに
Tポイントまでちゃっかりみなんの分を貯めてしまう
サラリーマンはやり手です(笑)

雇用の給与とは別に年間100万円儲けて、雇用されている給与の
年度末の源泉徴収を確定申告行い、会社上は同僚と同じ年収
なのに引かれる所得税と住民税は本来なら同僚よりも高いはず…

実際は同僚よりも収入は高く、税金は少ないという生活生計を
立てているやり手なサラリーマン生活なり個人事業主がホント
増えています!

知ってますか…?  「損益通算」という言葉を。

これだけでも今年の今このメルマガをお読みの貴方はやり方
次第で年5万円ぐらいは来年収入アップ出来るのでは!?

収入を上げる・得ることだけに巷ではよく目を向けられています
が収入を上げる・得ることって、そんなに簡単ではないでよね。

記号で表現すると…

↑↑↑収入をたくさん上げるのは難しい。実際は時間ない。

↑収入ちよっと上げる  ↓↓税金をグッと下げる

↑と↓の【間】が貴方の実際に自由に使える収入になります。

======================================
脱線しましたが、起業・独立・開業とは【使えること】を
きちんと調べ恩恵を得ることだとワタシは思います。
======================================

独立・開業などで一番不安だったり、なんとなく見て見ぬふり
したい、してしまうのが経理処理です。

これが足かせになっていて、開業・独立に踏み切れないという方も
多いのではないでしょうか??

私も実のところ焼き鳥を焼く・食べるのは好きなんですが
経理処理と聞くと…なんか億劫になります。

そこで…苦手に普段から触ってみることを意識しています。

苦手に普段から触るカンタンなスマホ活用の一例

飲食店の年間売上は5,000万円に満たないと考えれば、
社員の雇用も1名か2名です。

経費の内枠も仕入れが科目の大半を占めることを考えれば
税理士に年間50万円払うのはもったえないとなるでしょう。

パソコンで楽天のお買い物する感覚でカテゴリーを選び
会計処理をし年末に確定申告までワンストップで出来るとなれば
ご自身、奥様、彼女さんなどに家計簿に近い飲食店の
帳簿記入などは任せやすいですよね。

登録は無料でした!独立・起業・副業を目指すならばスマホの
アイコンにいれておいて、たまにいじってみる程度でも
いざ開業・起業の際にアレルギーなく帳簿付けに入っていけます。
もちろんパソコンにも入れられます!

私も独立・開業・起業をサポートさせて頂く手前こういった
便利な
サイトやツールは登録して使ってみています。

画像の背景は無視してください(笑)子供が設定したため♪

 

個人で起業を目指す方、焼き鳥屋開業を1年後に考えている方など
参考までに↓にカンタンクラウド会計・給与処理freeの
サイト貼っておきます!

登録は無料で帳簿なり仕分勘定など色々いじれました♪
実際、私たちの加盟オーナー様でも最近使われている方増えて
いるため私も勉強がてら、たまにイジッて勘定を克服します!
科目勘定なんて言葉すらも知らない方がオーナーだったら…

=================================================================
クラウド給与計算「人事労務freee(フリー)」
勤怠管理から労務管理まで一気通貫!
年末調整・マイナンバーにも対応!

    ココから入れました! ↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZH8HY+5FA776+2XTQ+BXB8Z

======================================
社長・オーナー・大将を目指す方はサワる程度に始めましょう♪
人を説得するには自分が詳しくならないと人は納得しませんからね



 ■■■■■    ■■■■   ■■■■■■   ■■■■■  ■■■■

 

 
◆2. Q&Aコーナー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 私たち飲食店繁盛会では焼き鳥関係なく開業前の方とも、
 もちろん
無償で数多くのやりとりをしています。
 飲食店は焼鳥屋でも
ラーメン屋でもカフェでも飲食店の
 立ち上げと繁盛する運営の形は
一緒です。

 ただ、開業することはとても勇気のいることであり、覚悟を
 した方しか経験出来ることではないため、少しでも
 そういった方の
「知恵付け」になれればと…
 
 この場を通して皆様と一緒に共有していければと
 想っています。


 
ご意見、ご要望、質問など頂いた回答は直接回答の他に
 毎週メルマガ本文中にも回答致します。


 info@c--s.co.jp

 まで、お気軽にご連絡ください。

 (400文字以内/おひとり様毎月1問まで) 

 ※全ての質問に必ずしも答えられるわけではありませんので
 事前に
ご了承ください。
 ※ご質問を頂いた週のメルマガではなく、翌週のメルマガで
  お答えする場合もございます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



Q. 飲食店の開業において、内装見積りを色々なところにしても
  らうと
ドンドン安くなる?安くします!?という回答を
  受けています。
元々安くできるので、ここまで柔軟に
  値引きがあるのでしょうか?


A. 飲食店内装見積りによくある相見積もりというやり方ですが、
  見積もりの段階で何処よりも根拠なく安くし、施工売買契約
  を交わし
工事の都度でココが足りない、アレは入ってない、
  その工事は別途、
結果他社より高い?同じぐらいになったと
  いう話はよくあります。
ご質問にあるモトモト安いのではなく
  モトモト高く取るつもりで
安く提示しているのです。
  気を付けてくださいね。




Q. ある焼き鳥講師の助言の元、動きだしたのですが当初試算
  した
予算よりも500万オーバーし、開業自体が頓挫しています。
  講師に相談するも物件を解約して新たに安いところを
  探すようにと
言われいます。ただ物件の契約の際払った内の
  仲介手数料、礼金、
初回の賃料、鍵交換代などは戻って
  こないと言われています。
  なんとか物件契約を無かったことに出来ないでしょうか?


A. 物件契約においては、「無かったことに」は出来ないと
  思います。
それが賃貸借契約という最も強力な動産の法に
  守られています。

  そもそも500万オーバーした理由の方が気になりますが…
  まず今回、資金の内訳は自己資金額に対し銀行は何社から
  借入を
申請したか?がポイントになります。
  仮に自己資金が300万あって借入が1社ということであれば、
  再度、500万の借入の融資事業計画書を作成するべきです。
  それをもって、銀行に掛け合い、保証協会付けでも
  構わせない旨を
伝え融資を受けるべきです。

  「創業融資」という力・メリットをよくご理解ください。
  無担保・無保証人というお金を借りるルールに無視した
  制度なのです
借りるルールは一つだけ「事業計画書による
  未来を見通す計画性」を
きちんと示せているか!?です。
  ナゼ500万オーバーしてしまったか?
  その必要性を記してください。





Q. 退職金を起業の自己資金に充てようと思います。
  その場合、退職金がおりるまで融資依頼の際、自己資金は
  今ある
残高が自己資金になるのでしょうか?それとも
  退職金予定金が
自己資金として認めて頂けるのでしょうか?
 

A. この内容は先日いつも融資をご依頼させて頂いています
  日本政策金融公庫ご担当者様に同じ内容を質問しています。
  その解答が融資を依頼した際、先々も自己資金の増減が
  生まれないものであれば自己資金として認められるという
  ものでした。株券などは増減があるもののため認めずらい。
  退職金は証書的なもので証明出来ればよいようです。


Q. 離婚歴があります。融資は不利でしょうか?

A. 離婚歴があり融資が通らなかった方はいません。

  
Q. 開業なされている方は皆、通勤はどうされていますか?
  私は現在、会社へ電車通勤を朝8時に毎日しています。
  開業するなら、もう電車通勤したくない考えます。

A. 開業した場合、社員さんやアルバイトさんなら電車通勤も
  問題ないかと思いますがオーナー様は最終の〆作業や
  お客様からのお誘いなど踏まえると車または徒歩が多数です。
  
Q. 正直、飲食店オーナー店主の月収がそんなに高くないように
  思いますがいかがでしょう?
  あくまてイメージですが…。

A. この質問においては人それぞれ月収いくらなら高い?
  となりますが一般的なサラリーマン平均が40万とするなら
  それ以上にはなっている方が多数だと思います。
  もちろん40万に満たない方もいらっしゃいます。
  月収15万円、家賃は経費、飲み食い経費、旅費経費
  このような方が紙面上では40万に満たしません。
  やる以上額面50万経費枠50万ぐらいは目指しましょう!

  

Q. 保証人がいません。物件は借りれますか?

A. 店舗物件も一般の賃貸同様保証人を求められます。
  一般の賃貸に比べ家賃が高いため保証人の属性も
  高いことが必要です。ただ・・皆さん充てにできる人など
  いません。その場合、保証会社に1カ月分の家賃を
  手数料として払い更新毎にいくらかずっと払うシステム
  が一般的の活用ケースです。



Q. 一人で焼鳥屋を開業しようと考えています。
  自分が働けなくなったときなどの給与保証などの保険は
  この業界はあるのでしょうか?

A. はい、あると思いますが給与保証の金額によってもですが
  非常に高いです。期間もそんなに長く持ちません。
  何よりもの保険は「人を育て師弟関係を築きあげること」
  これが最も安く、それでいて安心の保険ではないでしょうか。



Q. いつもタメになる内容が一つ二つあるので自分の考え方が
  このメルマガを読むようになってから開業に対する視点が
  変わってきています。ありがとうございます。
  今日は20代で独立を考えている自分は住宅ローンを
  契約してから独立したほうがよいのか?
  独立して安定してから住宅ローンを組んだ方がよいのか?
  迷いに迷っています。現在既婚です。
  
A. まず開業してからだと3年は住宅ローンは組めないでしょう
  その間、賃貸と考えると買うべきなのでしょうかね。
  買ってから独立して収入が安定出来るかが不安のため、
  買わずして独立して安定してから買おうという考えの背景が
  合っているか否か分かりませんが見えます。
  その背景の問いに答えるならば買ってからでも買わなくとも
  安定させたいことに変わりはなく、今ご自身の信用度が
  高いうちに買っておいて損はないかと思います。
  銀行側の買ったばかりで独立?起業?のようなネガティブは
  開業において考える材料ではないと思います。
  融資の際の住宅ローン残はむしろプラス材料ですので。
  住宅ローンの頭金が開業の自己資金でもあるという場合、
  非常に難しいですが、開業においての自己資金を担保して
  開業における銀行融資が通過後、自己資金から住宅ローン
  当初入れようと考えていた頭金を入れるというお金の
  流れが必要でしょう。
  住宅ローンの頭金を入れないと組めないということも
  自己資金の割合をどうするか考える必要がある思います。
  開業においては自己資金200万は担保しておきたいです。

  

Q. 女性で焼鳥を焼くことへの支障を教えてください。

A. 化粧が落ちる。ネイルが出来ない。マツエクが取れること。




Q. 退職してから開業に動く場合、運転資金はどのぐらい用意
  すればよろしいのでしょうか?

 


A. 飲食店開業の場合、物件探しに3ヵ月前後要し内装に1カ月
  開店搬入準備に1カ月は見るとなると、出来ることであれば
  内装完成後ぐらいに退職されることをお勧めします。
  日銭の商売のため、開店初日から現金が手元に残ります。
  開店初月の月末には事業主報酬として20~30万は手元に
  残るでしょう。退職から収入が始まるまで3ヵ月程度は
  無収入になります。失業保険など考慮すれば(退職してから
  2か月後から貰える)無収入期間は2ヵ月程度になります。
  こういう流れを踏まえるとご質問にあります運転資金は
  30万円(内訳レジ金、小口現金、他)ぐらいでよろしいかと
  思います。付け加えるならば家賃1カ月プラスでしょうか。
 




Q. 関西在住になります。焼鳥大吉の説明会に参加してきました
  月間180万円で30万円残る経営を教えられました。
  千串屋さんで前にLINEで売上の写真が送られてきた時
  売上が400万の月、350万の月とありました。
  そうなると180万×2倍で60万円以上が残る計算で
  よろしいのでしょうか?
  

A.   大吉さんの原価や人件費などが分からないので具体的な
  利益率は違うと思いますが手元に残る金額としては
  売上の20%前後になります。
  売上の大きな違いを一つ上げるとすれば客単価です。
  大吉平均2,200円前後、千串屋FC平均3,500平均
  私たちは飲食店の同じ時間を営業するならば
  質の高いサービスとモノを提供し利益率を上げ
  顧客満足度CSを上げるべきと考えております。
 
  
 

Q. 広島に住む46歳です。
  家族経営をどう想いますか?賛成ですか?


A. 奥様は定職に就かれていて月給にして25万円以上
  あるのであれば旦那様は旦那様で奥様は定職のままが
  よろしいかと思います。
  もちろん夫婦揃って毎日運営したい夫婦商売がしたいなどの
  理由があるなら別です。
  奥様が仮にお店に入った場合の人件費としての換算割合は
  約20万円前後になります。
  ご夫婦経営、旦那様50万奥様20万円さらに息子さん25万円

  という形の家族経営を営んでいる方もいらっしゃいます。
  正直なところ、開業において奥様が現場に入られる方の
  お店は非常に安定しやすいです。
  1人開業の場合、売上350万/70万利益
  2人開業の場合、売上250万/50万利益+奥様20万人件費
  売上の100万円差は非常に大きなものです。
  来店客数にして300人も変わるわけですから。



 
◆3. オープン情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 6月  東上野 徒歩3分 フリーネームライセンス


 7月  千間台 徒歩5分 フリーネームライセンス


   8月 喜連瓜破 徒歩10秒 フリーネームライセンス



 色々まとまりましたらここでお話致します。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 …4. 巷では知れない開業のマル秘
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 
  
下記の内容は開業する方にとって最も大事なことのため
      貼付け
掲載に変更致します。



 ◆◇◆今日のお題は◇◆◆


「創業融資の担当者は何を重視するか?」



 無担保・無保証の創業融資は申込当人の携帯が
 繋がらなくなったら終わりなのです。


 もし、仮に賃貸住まいで、携帯一つしかないとすれば
 融資の翌日に海外へ…


 なんてことも。

 融資担当者からしたら取返しのつかない方に
 貸してしまったとなります


 ならば保証人・担保を押さえたらと思いますが、
 今の国の方針として人権の尊重などのコンプライアンスがあり
 他に責任追及はしずらくなってきているようです



 もし…貴方が友人に100万円を貸して欲しいと頼まれた場合、
 何をもって貸しますか?


 だいたいの方が、その友人の人柄で判断しますよね。


 色々な友人からお金を借りていて自分のところにも貸してと
 話しがきたら…

 
 携帯がしょっちゅう止まっていたり、食事の席で会計を
 立替していた分が言わないと返してもらえなかったら…


 このような人には友人であっても貸さないと思います。


 創業融資において無担保・無保証人とは上記友人に
 貸すことと同じなのです。

 

 

 

 では…??何をもって担当者は初対面の貴方にお金を
 貸す判断をするか?


 ここからものすごく大事なのでしっかり読み込みしてください。
 
 「インターネットのハウツーには書いてませんので!」



 友人の場合なら色々な友人からお金を借りてないか?
 または頼んでないか?

 国金の場合なら消費者金融やキャッシングクレジットなどに
 お金を借りてないか?



 友人なら携帯がしょっちゅう止まっていたりしないか?
 国金なら携帯・公共料金などの支払いが毎月通帳から
 きちんと引き落としされているか?



 友人なら食事の席の貸したお金がきちんと戻ってくるか?
 国金なら車のローンないし家賃の期日が守れているか?
 になります。

 融資担当者は貴方の通帳から貴方の人柄を

 可視化します。

 何百もの個人の通帳を日々、見ている方々です。


 通帳から貴方の人柄を見抜くのは朝飯前ということです。


=======================================================================

 返済期日が守れる人か?

 雇用の給与支給日を守れる人か?


 税金支払いを守れる人か?

 

 ======================================================================

 

 退職金まで通帳残は毎月給与前に0に近い状態で
 
 退職金1000万もらった方と通帳に毎月4万円ずつ

 
 5年貯めてきた240万の通帳では自己資金では760万も

 
 違いますが、どちらか片方に貸すとすれば

 
 240万の自己資金の方だと思います。




 資金力よりも「人柄」を評価するのが国の融資制度なのです。


 退職金が入ったら…それを自己資金として考えているから
 今は毎月貯めるなんてしてないよーという方は
 今のご自身の通帳に今一度目を通してみてください。
 
 ましてや未経験とならば、かなり大きな問題ですよ。


 
 創業融資は今現在はまだ通りやすい状況ですか、 
 
 これだけの貸出数があるということは… 
 
 ここから焦げ付きも必ず出てきます。


 そこで国の政策としては一旦、審査を厳しく締めるまたは
 貸出金利を上げるなどが考えられます。



 なんせ貸してるのは皆さんの税金なわけですからね。


 弊社にご相談に来られて2年、ようやく融資に通る通帳の形が
 整った方が先日1,000万の申し込みの可否に通りました。


 当時、キャッシング50万の状態からのスタートでした。


 メニューや内装や店名を考えることも大事ですが…

直近、融資1.0➠1.05➠1.1➠1.21%
徐々に政策金利が上がってきています。
開業融資はお早めに!

  



 ご自身の通帳の動きを開業の一歩として
 「記帳」なされてみてはいかがでしょう!


  
焼き鳥開業情報を得る方はこちらのブログもご参考にどうぞ!

 
一般公開しない開業起業情報はLINE@にて配信していますので
 ご登録しておいて頂けばと思います】

「ご参考までにリンク貼っておきます」


飲食店開業を目指す全国のオーナー様予備軍200名と共に
学んでいます。


「ここから多店舗展開したオーナー様」


「年収1,000万円超えた方」


「会社に行けなくなった方が家族経営で安定を手に入れた方」

                 
色々なエピソードがあります。ご登録は下記リンクより♪

  https://line.me/R/ti/p/%40znf9990m



 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 編集・発行元:株式会社シーエス
  http://www.c--s.co.jp/
独立・開業・起業において本から学ぶことは多くあると思います。
特に開業においては誰かがヤレと言うわけではありません。
もちろんやった方が良いよとも誰も言いません。
そのため、セルフメディケーション(自分で自分を高める)ことが必要になります。

私も皆さんに開業の良い部分・悪い部分を週をまたぎながらお伝えさせて頂いていますが、こういった外部の良書(メンタルや意識改革)などの専門的な部分もこの場を通してお伝えしていくことで社会に出て9割が起業、開業しないこの日本で1割の行動実現者になっていくためには、こういった本屋に並んでいない専門書に目を通すことが力になると思います。

現代社会の読む時間さえ自ら作り出さなければならない生活の中で読んで後悔しない本としてご紹介します。
もし…仮に読む時間なく押し入れの奥に入ってしまっても、この本は0円で買えるため損は0なのです。
こういった次世代のマーケティングもオーナー様の起業に活かせると面白いですよね!
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
このメールは、シーエスからのメール配信をご希望された方に送信しております。今後も引き続きメールの受信を希望される方は こちらをクリック してください。 今後メールの受信をご希望されない方は、こちらから 購読停止手続きが行えます
This message was sent from info@c--s.co.jp to info@c--s.co.jp
初台1-51-1初台センタービル2階, 渋谷区, 東京都 151-0061, Japan


Update Profile/Email Address | Forward Email | Report Abuse