++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
 このメールマガジンは、飲食店開業を志す方々との双方向の
 Q&Aや
最新の飲食開業情報などを中心に毎週1回皆様に
 お届けする70件以上の
独立開業に携わるシーエス布田の
 レポートです。


 巷のインターネットの情報には無い
 「リアルな飲食店開業までの声」をお伝えしていきます。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 飲|食|店|繁|盛|会| Report Vol,13
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 /2018年5月15日発行/火曜発行
 
 ◆目次

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 …1. 今週の伝えたいこと

 …2. Q&Aコーナー

 …3. オープン情報

  …4. 巷では知れない開業のマル秘

 
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 飲食店開業学びの記事まとめ
   http://yakitorikaigyou.com/

 
 開業に関連する記事まとめです」
 「ハウツーから私見までザックリ3分で読めます」


 LINE@で繋がる
開業の知識・ノウハウを理解し開業に踏み切ることが最も近道です
会社勤めしながら時間を掛けて自分を高めていくには良いツールです

開業学ぶと言っても時間が無い、何を学べばいいのという方へ

「思い立ってすぐ動けるほど開業は簡単じゃないと皆想っています」
 毎週土曜の朝にLINEに3分で読めるメッセージ届けています。

ご参考までにリンク貼っておきます

飲食店開業を目指す全国のオーナー様予備軍210名と共に学んでいます。

  https://line.me/R/ti/p/%40znf9990m




 焼き鳥屋開業イメージ動画

 https://youtu.be/JTBBme6DMhU

 「実際の弊社焼き鳥直営店の様子をご覧ください」



 千串屋ブランドのご紹介
 http://100094.com/
 「急行も停まらない駅からのスタートでした」
 
 「早10年ブランドを高めてきました」

 「このブランドのまま又は店名は自分で決め中身は
  このままの形での開業も可能です」



 焼き鳥屋開業のご案内
 http://www.yaki-fc.com/

フランチャイズに加盟するメリットは遠回りしない事です
「本部が充分遠回りしてきた分加盟者様は最短で
                繁盛店になれるのです」


 
※※見ずらい場合はスマホを横にして閲覧くださいませ※※
 



 
◆1. 今週の伝えたいこと・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんにちは♪
GWは皆さんゆっくり休めましたでしょうか?!
弊社含め加盟オーナー様のお店は毎日活況が続きました。


先週のメルマガでお伝えした出店場所の選び方の大切さにおいて
一昨年ぐらいから随所にこの結果が出てきています。


これは単に私たちの出店場所が的を得ているだけなのか?
それとも日本全体の連休中の外食に対する人の価値観や
多動性の変化なのか?


まだ開業なり飲食業に足を踏み入れていない方の参考に
下記に今年の加盟店様のGWの売上の推移を貼っておきます。


GW前とGWの売上高の推移をまず見て頂きたいこと
日本の祝日にも対応出来る立地での開業と日本の祝日と同じく
休みを取っていく開業立地の売上差などにも目を向けて
頂ければと思います。


 


 


 


 


 



 

上記の売上高の各店舗に共通している点は・・・
立地選定の段階で売上高を予測して出店しているという点です

一番最後の売上の図のお店は土日祝日等は全て休みです。
それも立地選定の段階で予測して採算合うかみて出店に
至っています。全ての方が利益が一番ではないということですね

開業を考え出店してみないと、どう転がるかなんて分からない
とすれば、私たちはきっと出店しないでしょう。


開業して
毎月の来店客数予測がつかめて
毎月の来店客単価予測通りにもっていき
毎月の経費額予測を超えないように管理し
毎月の経常利益が残る。
毎月の利益が見えることで年間の自身の年収が見える。
そこから2号店、3号店が見えてくる。


貴方の開業の在り方はご自身が想像しているよりもスケールの
大きなものであり、少なくとも収入、やりがいにおいて全て
上回ることと思います。

上記の売上図で言えば【売上高の20%前後が利益】に残っていると
計算してみてください。


「向いてるかどうかなんて超えてゆけ」
 私の座右の目の言葉です。


飲食店で働くのであれば料理の一つ出来ないといけないでしょう
飲食店を開業するのであれば料理の一つ出来るか出来ないなんて
関係ないと私たちは思っています。

その結果に上記の売上の図の店は全て【未経験の方】
【他業種からの開業】なのです。

収入も2倍人によっては3倍という方も!
これはマグレか?それとも独立の恩恵か?
もちろんオーナー様の努力の結果です。


先週もここに書かせて頂きましたが、
飲食店にとって未経験か経験ありかは私はそこまで重要とは
想っておりません。

飲食店のハコなり形なり料理なりが0というスタートであれば
経験があることが活きることでしょう。

しかしフランチャイズ加盟の場合、開業の道しるべは土台から
出来ており、備品などお皿からグラスまで個数さえも
任せっぱなしで構わないのです。

そして何よりも【出店立地を選ぶ】ことにおいて失敗
少ないということが何よりのリスクを減らすことに繋がります。

開業に踏み出すのはとても勇気が入り決断の苦労が伴います。
しかし開業し繁盛し成功を手に入れた先には今の何倍もの
Happyが待っています。

人との付き合い、休みの家族との行き先、時間の自由さ、
オーナー様のお話をお伺いしているだけでもこのような話題が
多く出てきます。きっともっと沢山あるのだと思います。


このメルマガを書いてる横で、中部方面のオーナー様より
弊社代表に2号店の出店の相談が入っています。

100人のオーナー様で300店舗を超えていく!
その中で働く2,000人のスタッフが皆満足のいく働き方が出来る!

100人の中のオーナー様の一人の貴方にいつかお会いできる日を
楽しみにしております。



■■■■■    ■■■■   ■■■■■■   ■■■■■  ■■■■

 

 
◆2. Q&Aコーナー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 私たち飲食店繁盛会では焼き鳥関係なく開業前の方とも、
 もちろん
無償で数多くのやりとりをしています。

 飲食店は焼鳥屋でも
ラーメン屋でもカフェでも飲食店の
 立ち上げと繁盛する運営の形は
一緒です。


 ただ、開業することはとても勇気のいることであり、覚悟を
 した方しか経験出来ることではないため、少しでも
 そういった方の
「知恵付け」になれればと…
 
 この場を通して皆様と一緒に共有していければと
 想っています。

 
 
ご意見、ご要望、質問など頂いた回答は直接回答の他に

 毎週メルマガ本文中にも回答致します。
 

 info@c--s.co.jp

 まで、お気軽にご連絡ください。

 (400文字以内/おひとり様毎月1問まで) 

 ※全ての質問に必ずしも答えられるわけではありませんので
 事前に
ご了承ください。
 
 ※ご質問を頂いた週のメルマガではなく、翌週のメルマガで
  お答えする場合もございます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Q. 保証人がいません。物件は借りれますか?

A. 店舗物件も一般の賃貸同様保証人を求められます。
  一般の賃貸に比べ家賃が高いため保証人の属性も
  高いことが必要です。ただ・・皆さん充てにできる人など
  いません。その場合、保証会社に1カ月分の家賃を
  手数料として払い更新毎にいくらかずっと払うシステム
  が一般的の活用ケースです。



Q. 一人で焼鳥屋を開業しようと考えています。
  自分が働けなくなったときなどの給与保証などの保険は
  この業界はあるのでしょうか?

A. はい、あると思いますが給与保証の金額によってもですが
  非常に高いです。期間もそんなに長く持ちません。
  何よりもの保険は「人を育て師弟関係を築きあげること」
  これが最も安く、それでいて安心の保険ではないでしょうか。



Q. いつもタメになる内容が一つ二つあるので自分の考え方が
  このメルマガを読むようになってから開業に対する視点が
  変わってきています。ありがとうございます。
  今日は20代で独立を考えている自分は住宅ローンを
  契約してから独立したほうがよいのか?
  独立して安定してから住宅ローンを組んだ方がよいのか?
  迷いに迷っています。現在既婚です。
  
A. まず、開業してからだと3年は住宅ローンは組めないでしょう。
  その間、賃貸と考えると買うべきなのでしょうかね。
  買ってから独立して収入が安定出来るかが不安のため、
  買わずして独立して安定してから買おうという考えの背景が
  合っているか否か分かりませんが見えます。
  その背景の問いに答えるならば買ってからでも買わなくとも
  安定させたいことに変わりはなく、今ご自身の信用度が
  高いうちに買っておいて損はないかと思います。
  銀行側の買ったばかりで独立?起業?のようなネガティブは
  開業において考える材料ではないと思います。
  融資の際の住宅ローン残はむしろプラス材料ですので。
  住宅ローンの頭金が開業の自己資金でもあるという場合、
  非常に難しいですが、開業においての自己資金を担保して
  開業における銀行融資が通過後、自己資金から住宅ローン
  当初入れようと考えていた頭金を入れるというお金の
  流れが必要でしょう。
  住宅ローンの頭金を入れないと組めないということも
  自己資金の割合をどうするか考える必要がある思います。
  開業においては自己資金200万は担保しておきたいです。

  

Q. 女性で焼鳥を焼くことへの支障を教えてください。

A. 化粧が落ちる。ネイルが出来ない。マツエクが取れること。




Q. 退職してから開業に動く場合、運転資金はどのぐらい用意
  すればよろしいのでしょうか?

 


A. 飲食店開業の場合、物件探しに3ヵ月前後要し内装に1カ月
  開店搬入準備に1カ月は見るとなると、出来ることであれば
  内装完成後ぐらいに退職されることをお勧めします。
  日銭の商売のため、開店初日から現金が手元に残ります。
  開店初月の月末には事業主報酬として20~30万は手元に
  残るでしょう。退職から収入が始まるまで3ヵ月程度は
  無収入になります。失業保険など考慮すれば(退職してから
  2か月後から貰える)無収入期間は2ヵ月程度になります。
  こういう流れを踏まえるとご質問にあります運転資金は
  30万円(内訳レジ金、小口現金、他)ぐらいでよろしいかと
  思います。付け加えるならば家賃1カ月プラスでしょうか。
 




Q. 関西在住になります。焼鳥大吉の説明会に参加してきました
  月間180万円で30万円残る経営を教えられました。
  千串屋さんで前にLINEで売上の写真が送られてきた時
  売上が400万の月、350万の月とありました。
  そうなると180万×2倍で60万円以上が残る計算で
  よろしいのでしょうか?
  

A.   大吉さんの原価や人件費などが分からないので具体的な
  利益率は違うと思いますが手元に残る金額としては
  売上の20%前後になります。
  売上の大きな違いを一つ上げるとすれば客単価です。
  大吉平均2,200円前後、千串屋FC平均3,500平均
  私たちは飲食店の同じ時間を営業するならば
  質の高いサービスとモノを提供し利益率を上げ
  顧客満足度CSを上げるべきと考えております。
 
  
 

Q. 広島に住む46歳です。
  家族経営をどう想いますか?賛成ですか?


A. 奥様は定職に就かれていて月給にして25万円以上
  あるのであれば旦那様は旦那様で奥様は定職のままが
  よろしいかと思います。
  もちろん夫婦揃って毎日運営したい夫婦商売がしたいなどの
  理由があるなら別です。
  奥様が仮にお店に入った場合の人件費としての換算割合は
  約20万円前後になります。
  ご夫婦経営、旦那様50万奥様20万円さらに息子さん25万円

  という形の家族経営を営んでいる方もいらっしゃいます。
  正直なところ、開業において奥様が現場に入られる方の
  お店は非常に安定しやすいです。
  1人開業の場合、売上350万/70万利益
  2人開業の場合、売上250万/50万利益+奥様20万人件費
  売上の100万円差は非常に大きなものです。
  来店客数にして300人も変わるわけですから。



 
◆3. オープン情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月末 東京都ひばりヶ丘駅 徒歩3分フリーネームライセンス

4月上旬 埼玉県 戸田駅徒歩5分 フリーネーム2号店様 


 6月  東上野 徒歩3分 フリーネームライセンス


 7月  千間台 徒歩5分 フリーネームライセンス


 色々まとまりましたらここでお話致します。



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 …4. 巷では知れない開業のマル秘
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 
  
下記の内容は開業する方にとって最も大事なことのため
      貼付け
掲載に変更致します。



 ◆◇◆今日のお題は◇◆◆


「創業融資の担当者は何を重視するか?」



 無担保・無保証の創業融資は申込当人の携帯が
 繋がらなくなったら終わりなのです。


 もし、仮に賃貸住まいで、携帯一つしかないとすれば
 融資の翌日に海外へ…


 なんてことも。

 融資担当者からしたら取返しのつかない方に
 貸してしまったとなります


 ならば保証人・担保を押さえたらと思いますが、
 今の国の方針として人権の尊重などのコンプライアンスがあり
 他に責任追及はしずらくなってきているようです



 もし…貴方が友人に100万円を貸して欲しいと頼まれた場合、
 何をもって貸しますか?


 だいたいの方が、その友人の人柄で判断しますよね。


 色々な友人からお金を借りていて自分のところにも貸してと
 話しがきたら…

 
 携帯がしょっちゅう止まっていたり、食事の席で会計を
 立替していた分が言わないと返してもらえなかったら…


 このような人には友人であっても貸さないと思います。


 創業融資において無担保・無保証人とは上記友人に
 貸すことと同じなのです。

 

 

 

 では…??何をもって担当者は初対面の貴方にお金を
 貸す判断をするか?


 ここからものすごく大事なのでしっかり読み込みしてください。
 
 「インターネットのハウツーには書いてませんので!」



 友人の場合なら色々な友人からお金を借りてないか?
 または頼んでないか?

 国金の場合なら消費者金融やキャッシングクレジットなどに
 お金を借りてないか?



 友人なら携帯がしょっちゅう止まっていたりしないか?
 国金なら携帯・公共料金などの支払いが毎月通帳から
 きちんと引き落としされているか?



 友人なら食事の席の貸したお金がきちんと戻ってくるか?
 国金なら車のローンないし家賃の期日が守れているか?
 になります。

 融資担当者は貴方の通帳から貴方の人柄を

 可視化します。

 何百もの個人の通帳を日々、見ている方々です。


 通帳から貴方の人柄を見抜くのは朝飯前ということです。


=======================================================================

 返済期日が守れる人か?

 雇用の給与支給日を守れる人か?


 税金支払いを守れる人か?

 

 ======================================================================

 

 退職金まで通帳残は毎月給与前に0に近い状態で
 
 退職金1000万もらった方と通帳に毎月4万円ずつ

 
 5年貯めてきた240万の通帳では自己資金では760万も

 
 違いますが、どちらか片方に貸すとすれば

 
 240万の自己資金の方だと思います。




 資金力よりも「人柄」を評価するのが国の融資制度なのです。


 退職金が入ったら…それを自己資金として考えているから
 今は毎月貯めるなんてしてないよーという方は
 今のご自身の通帳に今一度目を通してみてください。
 
 ましてや未経験とならば、かなり大きな問題ですよ。


 
 創業融資は今現在はまだ通りやすい状況ですか、 
 
 これだけの貸出数があるということは… 
 
 ここから焦げ付きも必ず出てきます。


 そこで国の政策としては一旦、審査を厳しく締めるまたは
 貸出金利を上げるなどが考えられます。



 なんせ貸してるのは皆さんの税金なわけですからね。


 弊社にご相談に来られて2年、ようやく融資に通る通帳の形が
 整った方が先日1,000万の申し込みの可否に通りました。


 当時、キャッシング50万の状態からのスタートでした。


 メニューや内装や店名を考えることも大事ですが…


  



 ご自身の通帳の動きを開業の一歩として

 「記帳」なされてみてはいかがでしょう!


  
  http://yakitorikaigyou.com/


もうすぐ【年1回のセミナー】の開催の告知を致します。

 【テーマは貴方に合ったお店の見つけ方】 
 
【LINE@にて案内は出しますのでご登録しておいて頂けばと思います】
「ご参考までにリンク貼っておきます」


飲食店開業を目指す全国のオーナー様予備軍200名と共に学んでいます。

「ここから多店舗展開したオーナー様」

「年収1,000万円超えた方」
「会社に行けなくなった方が家族経営で安定を手に入れた方」
                 
色々なエピソードがあります。ご登録は下記リンクより♪

  https://line.me/R/ti/p/%40znf9990m



 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 編集・発行元:株式会社シーエス
  http://www.c--s.co.jp/
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
このメールは、シーエスからのメール配信をご希望された方に送信しております。今後も引き続きメールの受信を希望される方は こちらをクリック してください。 今後メールの受信をご希望されない方は、こちらから 購読停止手続きが行えます
This message was sent from info@c--s.co.jp to info@c--s.co.jp
初台1-51-1初台センタービル2階, 渋谷区, 東京都 151-0061, Japan


Update Profile/Email Address | Forward Email | Report Abuse